​先端臨床研究の調査

Clinical

Research

ナノファット

ナノファットとは人の皮下脂肪から抽出した脂肪細胞などを機械的に400~600μm(micrometre)サイズに破砕された、組織の再生を促すサイトカインを含む間葉系幹細胞濃縮液です。この脂肪移植により肌や頭髪再生、婦人科や男性科疾患の改善、乳房再建などへの可能性が指摘されています。

マイクロバイオーム

マイクロバイオームとは細菌叢(微生物叢)。ヒトの皮膚、口腔、鼻腔、膣、尿道、腸などに多種多様な微生物が存在しています。特に多様性の高い日本人の健常者の腸内常在菌を活用した細菌叢移植(FMT:Fecal Microbiota Transplantation)により、精神疾患や生活習慣病の改善、糖尿病初期の重症化予防、認知症発症予防などへの可能性が指摘されています。